DateTime::sub

date_sub

(PHP 5 >= 5.3.0, PHP 7, PHP 8)

DateTime::sub -- date_sub 年月日時分秒の値を DateTime オブジェクトから引く

説明

オブジェクト指向型

public DateTime::sub(DateInterval $interval): DateTime

手続き型

date_sub(DateTime $object, DateInterval $interval): DateTime

指定した DateInterval オブジェクトを引くことで、 指定した DateTime オブジェクトを変更します。

DateTimeImmutable::sub() に似ていますが、 DateTime を使って動作します。

手続き型のバージョンは、 DateTime オブジェクトを最初の引数に取ります。

パラメータ

object

手続き型のみ: date_create() が返す DateTime オブジェクト。 この関数は、このオブジェクトを変更します。

interval

DateInterval オブジェクト。

戻り値

メソッドチェインに使う、変更された DateTime オブジェクトを返します。失敗した場合に false を返します。

参考

add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top