PHP 7.4.0beta4 released!

fdf_get_attachment

(PHP 4 >= 4.3.0, PHP 5, PHP 7)

fdf_get_attachmentFDF に埋め込まれている、アップロードされたファイルを展開する

説明

fdf_get_attachment ( resource $fdf_document , string $fieldname , string $savepath ) : array

「ファイル選択」フィールド fieldname によって アップロードされたファイルを展開し、それを savepath に保存します。

パラメータ

fdf_document

fdf_create()fdf_open() あるいは fdf_open_string() が返す FDF ドキュメントハンドル。

fieldname

savepath

ファイル名または既存のディレクトリ名を指定し、ディレクトリ名を 指定した場合はその下に元のファイル名で保存されます。 同名のファイルが存在した場合は上書きします。

注意:

savepath にディレクトリを使用してファイルを 保存してその名前を調べる以外には、元のファイル名を知る方法はないと 思われます。

返り値

返される配列は以下のようなフィールドを保持します。

  • path - ファイルが保存された場所
  • size - 保存されたファイルのバイト数
  • type - (もし FDF 指定されていた場合) FDF の mimetype

例1 アップロードされたファイルを保存する

<?php
  $fdf 
fdf_open_string($HTTP_FDF_DATA);
  
$data fdf_get_attachment($fdf"filename""/tmpdir");
  echo 
"アップロードされたファイルが $data[path] に保存されました。";
?>

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top