PHP 8.2.0 Beta 3 available for testing

DateTimeImmutable::setISODate

(PHP 5 >= 5.5.0, PHP 7, PHP 8)

DateTimeImmutable::setISODateISO 日付を設定する

説明

public DateTimeImmutable::setISODate(int $year, int $week, int $dayOfWeek = 1): DateTimeImmutable

ISO 8601 標準形式、 つまり週と日オフセットで日付を設定する形式に従って日付を設定した、 新しい DateTimeImmutable オブジェクトを返します。

パラメータ

year

その日付の年。

week

その日付の週。

dayOfWeek

週の最初の日からのオフセット。

戻り値

変更されたデータを持つ、新しい DateTimeImmutable オブジェクトを返します。失敗した場合に false を返します.

例1 DateTimeImmutable::setISODate() の例

オブジェクト指向型

<?php
$date 
= new DateTimeImmutable();

$date->setISODate(20082);
echo 
$date->format('Y-m-d') . "\n";

$date->setISODate(200827);
echo 
$date->format('Y-m-d') . "\n";
?>

手続き型

<?php
$date 
date_create();

date_isodate_set($date20082);
echo 
date_format($date'Y-m-d') . "\n";

date_isodate_set($date200827);
echo 
date_format($date'Y-m-d') . "\n";
?>

上の例の出力は以下となります。

2008-01-07
2008-01-13

例2 範囲を超えた値が親の値に加算される例

<?php
$date 
= new DateTimeImmutable();

$newDate $date->setISODate(200827);
echo 
$newDate->format('Y-m-d') . "\n";

$newDate $date->setISODate(200828);
echo 
$newDate->format('Y-m-d') . "\n";

$newDate $date->setISODate(2008537);
echo 
$newDate->format('Y-m-d') . "\n";
?>

上の例の出力は以下となります。

2008-01-13
2008-01-14
2009-01-04

例3 その週が存在する月を探す例

<?php
$date 
= new DateTimeImmutable();
$newDate $date->setISODate(200814);
echo 
$newDate->format('n');
?>

上の例の出力は以下となります。

3

参考

add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top