PHP 7.4.24 Released!

curl_version

(PHP 4 >= 4.0.2, PHP 5, PHP 7, PHP 8)

curl_versioncURL のバージョンを返す

説明

curl_version(): array|false

cURL のバージョンについての情報を返します。

パラメータ

この関数にはパラメータはありません。

返り値

以下の要素からなる連想配列を返します。

キー 値の説明
version_number cURL の 24 ビットのバージョン番号
version cURL バージョン番号を表す文字列
ssl_version_number OpenSSL の 24 ビットのバージョン番号
ssl_version OpenSSL バージョン番号を表す文字列
libz_version zlib バージョンを表す文字列
host cURL をビルドしたホストについての情報
age  
features 定数 CURL_VERSION_XXX のビットマスク
protocols cURL がサポートするプロトコル名の配列

変更履歴

バージョン 説明
8.0.0 オプションの引数 age が削除されました。
7.4.0 オプションの引数 age は推奨されなくなりました。 値を渡すことができますが、無視されます。

例1 curl_version() の例

この例では、cURL でどの機能が使えるのかを調べるために curl_version() の返すビットマスク 'features' を使用します。

<?php
// curl のバージョン配列を取得します
$version curl_version();

// ビットフィールドを使用して、
// curl の機能を調べます
$bitfields = Array(
            
'CURL_VERSION_IPV6'
            
'CURL_VERSION_KERBEROS4'
            
'CURL_VERSION_SSL'
            
'CURL_VERSION_LIBZ'
            
);


foreach(
$bitfields as $feature)
{
    echo 
$feature . ($version['features'] & constant($feature) ? ' matches' ' does not match');
    echo 
PHP_EOL;
}
?>

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top