PHP 7.4.25 Released!

pcntl_sigtimedwait

(PHP 5 >= 5.3.0, PHP 7, PHP 8)

pcntl_sigtimedwaitタイムアウトつきでシグナルを待つ

説明

pcntl_sigtimedwait(
    array $signals,
    array &$info = [],
    int $seconds = 0,
    int $nanoseconds = 0
): int|false

pcntl_sigtimedwait() 関数の挙動は pcntl_sigwaitinfo() とほぼ同じですが、さらに 2 つのパラメータがあります。 seconds および nanoseconds がそれで、 スクリプトが待ち続ける時間の上限をここで設定することができます。

パラメータ

signals

待つシグナルの配列。

info

シグナルについての情報を含む配列が info に設定されます。 pcntl_sigwaitinfo() を参照ください。

seconds

タイムアウトの秒数。

nanoseconds

タイムアウトのナノ秒数。

返り値

成功した場合に pcntl_sigtimedwait() はシグナル番号を返します。 失敗した場合に false を返します

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top