PHP 7.4.25 Released!

ps_moveto

(PECL ps >= 1.1.0)

ps_moveto現在位置を設定する

説明

ps_moveto(resource $psdoc, float $x, float $y): bool

現在位置を新しい座標に指定します。前回のパスが終了してからはじめて ps_moveto() が呼ばれた場合、新しいパスを開始します。 もしすでにパスが開始されているときに呼ばれた場合は、 単に現在位置を設定し、サブパスを開始します。

パラメータ

psdoc

ps_new() が返す、postscript ファイルのリソース ID。

x

移動する位置の x 座標。

y

移動する位置の y 座標。

返り値

成功した場合に true を、失敗した場合に false を返します。

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top