PHP 7.4.13 Released!

SplFileObject::fread

(PHP 5 >= 5.5.11, PHP 7)

SplFileObject::freadファイルから読み取る

説明

public SplFileObject::fread ( int $length ) : string|false

ファイルから与えられたバイト数だけ読み取ります。

パラメータ

length

読み取るバイト数

返り値

ファイルから読み取った文字列を返します。 失敗した場合に FALSE を返します

例1 SplFileObject::fread() の例

<?php
// Get contents of a file into a string
$filename "/usr/local/something.txt";
$file = new SplFileObject($filename"r");
$contents $file->fread($file->getSize());
?>

注意

注意:

SplFileObject::fread() は、 ファイルポインタの現在の位置から読み取ることに注意してください。 ポインタの現在の位置を知るには SplFileObject::ftell() を使い、 ポインタの位置を巻き戻すには、 SplFileObject::rewind() (または SplFileObject::fseek()) を使ってください。

参考

  • fread() - バイナリセーフなファイルの読み込み

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top