PHP 7.4.0RC2 Released!

socket_getpeername

(PHP 4 >= 4.1.0, PHP 5, PHP 7)

socket_getpeername指定したソケットのリモート側に問い合わせ、その型に応じてホスト/ポート、あるいは Unix ファイルシステムのパスを返す

説明

socket_getpeername ( resource $socket , string &$address [, int &$port ] ) : bool

指定したソケットのリモート側に問い合わせ、 その型に応じてホスト/ポート、あるいは Unix ファイルシステムのパスを返します。

パラメータ

socket

socket_create() あるいは socket_accept() で作成したソケットリソース。

address

指定されたソケットの型が AF_INET あるいは AF_INET6 であった場合、socket_getpeername() はピア(リモート)の IP アドレス を適切な書式(例: 127.0.0.1 あるいは fe80::1)に したものを address パラメータに、そしてもし オプションの port パラメータが指定されていれば そこにポートを格納します。

指定されたソケットの型が AF_UNIX であった場合、 socket_getpeername() は Unix ファイルシステムの パス(例: /var/run/daemon.sock)を address パラメータに格納します。

port

指定した場合は、 address に関連付けるポートを保持します。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。 socket_getpeername() は、 ソケットの型が AF_INETAF_INET6 あるいは AF_UNIX のいずれでもない場合にも FALSE を返します。この場合には、 直近のソケットエラーコードは更新されません

注意

注意:

socket_getpeername() は、 socket_accept() で作成した AF_UNIX ソケットとともに使用することはできません。意味のある値が返されるのは、 socket_connect() で作成したソケットか socket_bind() に続くプライマリサーバーソケットのみです。

注意:

socket_getpeername() に何らかの意味のある値を返させるには、 もちろんソケット自体が "peer" の概念を満たしている必要があります。

参考

  • socket_getsockname() - 指定したソケットのローカル側に問い合わせ、その型に応じてホスト/ポート、あるいは Unix ファイルシステムのパスを返す
  • socket_last_error() - ソケットの直近のエラーを返す
  • socket_strerror() - ソケットエラーの内容を文字列として返す

add a note add a note

User Contributed Notes 2 notes

up
7
redph0enix at hotmail dot com
16 years ago
socket_getpeername will not work for UDP sockets. Instead, use socket_recvfrom - it provides the IP address and port of the source server - eg:

$size=socket_recvfrom($socket,$input,65535,0,$ipaddress,$port);
echo "Received [$input] ($size bytes) from IP $ipaddress Port $port\n";
up
1
Anonymous
3 years ago
The reason it won't work for UDP is that UDP is stateless; logically there are no peers other than at the time a packet is sent or received. Or more strictly, a UDP socket can interact with 0..N peers.
To Top