xml_parse_into_struct

(PHP 4, PHP 5, PHP 7)

xml_parse_into_struct配列構造体に XML データを処理する

説明

xml_parse_into_struct ( resource $parser , string $data , array &$values [, array &$index ] ) : int

この関数は、XML 文字列を処理し、2つの配列構造体に代入します。 ひとつめの配列 (index) は、配列 values にある適当な値の位置を指すポインタを保持しています。 これら最後の二つのパラメータは参照渡しとする必要があります。

パラメータ

parser

XML パーサへの参照。

data

XML データを含む文字列。

values

XML データの値を含む配列。

index

$values 内の適切な値の場所をさすポインタの配列。

返り値

xml_parse_into_struct() は失敗した場合に 0、 成功した場合に 1 を返します。これは FALSE および TRUE とは 異なるものですので、=== のような演算子を使用する場合は注意しましょう。

以下の例は、この関数により生成された配列の内部構造を示すものです。 noteタグをparaタグの中に埋 め込んで使用した後、これをパースし、生成された構造体を出力します。

例1 xml_parse_into_struct() の例

<?php
$simple 
"<para><note>simple note</note></para>";
$p xml_parser_create();
xml_parse_into_struct($p$simple$vals$index);
xml_parser_free($p);
echo 
"Index array\n";
print_r($index);
echo 
"\nVals array\n";
print_r($vals);
?>

このコードを実行した場合、出力は次のようになります。

Index array
Array
(
    [PARA] => Array
        (
            [0] => 0
            [1] => 2
        )

    [NOTE] => Array
        (
            [0] => 1
        )

)

Vals array
Array
(
    [0] => Array
        (
            [tag] => PARA
            [type] => open
            [level] => 1
        )

    [1] => Array
        (
            [tag] => NOTE
            [type] => complete
            [level] => 2
            [value] => simple note
        )

    [2] => Array
        (
            [tag] => PARA
            [type] => close
            [level] => 1
        )

)

(expatライブラリを使用した)イベント駆動型パーサによる処理は、XML ドキュメントが複雑な場合に複雑になる場合があります。この関数は、 DOM形式のオブジェクトを生成しませんが、ツリー風に一連の処理を行い 得る構造体を生成します。つまり、XMLのファイルを表すオブジェクトを 容易に作成することが可能です。次のXMLファイルを見てみましょう。 このファイルでは、アミノ酸の情報に関する小さなデータベースを表します。

例2 moldb.xml - 分子情報の小さなデータベース

<?xml version="1.0"?>
<moldb>

  <molecule>
      <name>Alanine</name>
      <symbol>ala</symbol>
      <code>A</code>
      <type>hydrophobic</type>
  </molecule>

  <molecule>
      <name>Lysine</name>
      <symbol>lys</symbol>
      <code>K</code>
      <type>charged</type>
  </molecule>

</moldb>
ドキュメントを処理し、適当なオブジェクトを生成するいくつかのコード

例3 parsemoldb.php - moldb.xml を処理し、分子オブジェクトの配列に代入

<?php

class AminoAcid {
    var 
$name;  // aa name
    
var $symbol;    // three letter symbol
    
var $code;  // one letter code
    
var $type;  // hydrophobic, charged or neutral
    
    
function __construct ($aa
    {
        foreach (
$aa as $k=>$v)
            
$this->$k $aa[$k];
    }
}

function 
readDatabase($filename
{
    
// read the XML database of aminoacids
    
$data implode(""file($filename));
    
$parser xml_parser_create();
    
xml_parser_set_option($parserXML_OPTION_CASE_FOLDING0);
    
xml_parser_set_option($parserXML_OPTION_SKIP_WHITE1);
    
xml_parse_into_struct($parser$data$values$tags);
    
xml_parser_free($parser);

    
// loop through the structures
    
foreach ($tags as $key=>$val) {
        if (
$key == "molecule") {
            
$molranges $val;
            
// each contiguous pair of array entries are the 
            // lower and upper range for each molecule definition
            
for ($i=0$i count($molranges); $i+=2) {
                
$offset $molranges[$i] + 1;
                
$len $molranges[$i 1] - $offset;
                
$tdb[] = parseMol(array_slice($values$offset$len));
            }
        } else {
            continue;
        }
    }
    return 
$tdb;
}

function 
parseMol($mvalues
{
    for (
$i=0$i count($mvalues); $i++) {
        
$mol[$mvalues[$i]["tag"]] = $mvalues[$i]["value"];
    }
    return new 
AminoAcid($mol);
}

$db readDatabase("moldb.xml");
echo 
"** Database of AminoAcid objects:\n";
print_r($db);

?>
parsemoldb.phpを実行した後、変数 $db は、オブジェクト AminoAcidの配列を有しており、スクリプトの 出力は、次のようになります。
** Database of AminoAcid objects:
Array
(
    [0] => aminoacid Object
        (
            [name] => Alanine
            [symbol] => ala
            [code] => A
            [type] => hydrophobic
        )

    [1] => aminoacid Object
        (
            [name] => Lysine
            [symbol] => lys
            [code] => K
            [type] => charged
        )

)

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top