PHP 8.1.0 RC 4 available for testing

IntlCalendar::after

(PHP 5 >= 5.5.0, PHP 7, PHP 8, PECL >= 3.0.0a1)

IntlCalendar::afterこのオブジェクトの時刻が、指定されたオブジェクトより未来かを判定する

説明

オブジェクト指向型

public IntlCalendar::after(IntlCalendar $other): bool

手続き型

intlcal_after(IntlCalendar $calendar, IntlCalendar $other): bool

このオブジェクトの時刻が、 指定されたオブジェクトの時刻より未来かを返します。

パラメータ

calendar

IntlCalendar クラスのインスタンス。

other

このカレンダーオブジェクトの時刻が、 最初のオブジェクトの時刻と比較されます。

返り値

このオブジェクトの現在時刻が、 calendar の時刻より後の場合に true を返します。 そうでない場合、false を返します。

失敗時に false を返します。エラーを検知するには、intl_get_error_code() を使うか、 Intl拡張機能が 例外 を投げるように設定して下さい。

例1 IntlCalendar::after()

<?php
$cal1 
IntlCalendar::createInstance();
$cal2 = clone $cal1;

var_dump($cal1->after($cal2), //false
        
$cal2->after($cal1)); //false

$cal1->roll(IntlCalendar::FIELD_MILLISECONDtrue);

var_dump($cal1->after($cal2), //true
        
$cal2->after($cal1)); //false

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top