IntlCalendar::getNow

(PHP 5 >= 5.5.0, PHP 7, PHP 8, PECL >= 3.0.0a1)

IntlCalendar::getNow現在時刻を示す数値を取得する

説明

オブジェクト指向型

public static IntlCalendar::getNow(): float

手続き型

intlcal_get_now(): float

エポックからの経過時間をミリ秒単位で返します。 この値は、システム時刻から来たものです。

パラメータ

この関数にはパラメータはありません。

戻り値

エポックからの経過時間をミリ秒単位で表した float を返します。 この値にはうるう秒は含まれていません。

例1 IntlCalendar::getNow()

<?php
$formatter 
IntlDateFormatter::create('es_ES',
        
IntlDateFormatter::FULL,
        
IntlDateFormatter::FULL,
        
'Europe/Madrid');

$val IntlCalendar::getNow();

var_dump($val);
echo 
$formatter->format(IntlCalendar::getNow() / 1000.), "\n";

上の例の出力は以下となります。

float(1371425814666)
lunes, 17 de junio de 2013 01:36:54 Hora de verano de Europa central

add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top