mb_strcut

(PHP 4 >= 4.0.6, PHP 5, PHP 7)

mb_strcut文字列の一部を得る

説明

mb_strcut ( string $str , int $start [, int $length = NULL [, string $encoding = mb_internal_encoding() ]] ) : string

mb_strcut() は、ある文字列からの部分文字列の抽出を mb_substr() と同じ方法で行います。ただし、 処理は文字単位ではなくバイト単位で行います。 切り出し位置がたまたまマルチバイト文字の 2 バイト目以降だった場合、 切り出しはその文字の最初のバイトから行われます。この挙動もまた substr() 関数と異なるところです。 substr() の場合は、 マルチバイト文字の 2 バイト目以降であってもその位置から切り出しを行い、 結果的に壊れたバイト列を返すことになります。

パラメータ

str

取り出しの対象となる文字列。

start

start が非負である場合に返される文字列は、 strstart バイト目以降の文字列となります (ゼロから数えます)。 たとえば、文字列 'abcdef' の 0 バイト目は 'a' で、 2 バイト目は 'c' のようになります。

start が負の場合に返される文字列は、 str の後ろから数えて start バイト目以降となります。 負の start の絶対値が文字列の長さよりも大きい場合、 返される文字列は、str の先頭から始まります。

length

バイト単位での長さ。 省略したり NULL を指定したりした場合は、 文字列の最後までの全バイトを取り出します。

length が負の場合、返される文字列は str の後ろから数えて length バイト目で終了します。 しかし、負の length の絶対値が start の位置を超える場合、空の文字列が返されます。

encoding

encoding パラメータには文字エンコーディングを指定します。省略した場合は、 内部文字エンコーディングを使用します。

返り値

mb_strcut() は、 start および length パラメータで指定した str の一部を返します。

参考

add a note add a note

User Contributed Notes 4 notes

up
6
t dot starling at physics dot unimelb dot edu dot au
16 years ago
What the manual and the first commenter are trying to say is that mb_strcut uses byte offsets, as opposed to mb_substr which uses character offsets.

Both mb_strcut and mb_substr appear to treat negative and out-of-range offsets and lengths in the basically the same way as substr. An exception is that if start is too large, an empty string will be returned rather than FALSE. Testing indicates that mb_strcut first works out start and end byte offsets, then moves each offset left to the nearest character boundary.
up
2
olivthill at gmail dot com
2 years ago
Here is an example with UTF8 characters, to see how the start and length arguments are working:

  $str_utf8 = utf8_encode("Déjà_vu");
  $str_utf8_0 = mb_strcut($str_utf8, 0, 4, "UTF-8"); // Déj
  $str_utf8_1 = mb_strcut($str_utf8, 1, 4, "UTF-8"); // éj
  $str_utf8_2 = mb_strcut($str_utf8, 2, 4, "UTF-8"); // éj
  $str_utf8_3 = mb_strcut($str_utf8, 3, 4, "UTF-8"); // jà_
  $str_utf8_4 = mb_strcut($str_utf8, 4, 4, "UTF-8"); // à_v

The string includes two special charaters, "é" and "à" internally coded with two bytes.
Note that a multibyte character is removed rather than kept in half at the end of the output.
Note also that the result is the same for a cut 1,4 and a cut 2,4 with this string.
up
1
oyag02 at yahoo dot co dot jp
17 years ago
diffrence between mb_substr and mb_substr

example:
mb_strcut('I_ROHA', 1, 2) returns 'I_'. Treated as byte stream.
mb_substr('I_ROHA', 1, 2) returns 'ROHA' Treated as character stream.

# 'I_' 'RO' 'HA' means multi-byte character
up
-18
php_engineer_bk at yahoo dot com
10 years ago
function cut_sense($matne_harf, $l_harf ,$return=1 ) {
if ( strlen($matne_harf) > $l_harf){
$end='...';
}else{
$end='';
}
    if ( function_exists('mb_strcut') ){
        $matne_harf = mb_strcut ( $matne_harf, 0 , $l_harf , "UTF-8" );
    }else{
        $matne_harf =substr($matne_harf, 0, $l_harf);
    }
$text=''.$matne_harf.''.$end.'';
  if ( $return == 1){
  return $text;
  }else{
  print $text;
  }
}

Iranian php programmer (farhad zand +989383015266)
To Top