Dutch PHP Conference 2021 - Call for Papers

mb_substitute_character

(PHP 4 >= 4.0.6, PHP 5, PHP 7, PHP 8)

mb_substitute_character置換文字を設定あるいは取得する

説明

mb_substitute_character ( string|int|null $substitute_character = null ) : string|int|bool

入力文字エンコーディングが無効、 または出力文字エンコーディングに文字コードが存在しない場合の代替文字を指定します。 無効な文字は、"none" (出力しない)、文字列または整数値 (Unicode 文字コード値) に置換することが可能です。

この設定は、mb_convert_encoding()mb_convert_variables()mb_output_handler()、 および mb_send_mail() に影響します。

パラメータ

substitute_character

Unicode 値の整数または文字列を以下のように指定します。

  • "none": 出力しない
  • "long": 文字コードの値を出力する (例: U+3000JIS+7E7E)
  • "entity": 文字エンティティを出力する (例: Ȁ)

返り値

substitute_character が設定された場合、成功時に true、そうでない場合に false を返します。 substitute_character が設定されない場合は、現在の設定を返します。

変更履歴

バージョン 説明
8.0.0 substitute_character に空文字列を渡すことはサポートされなくなりました。 代わりに "none" を渡すべきです。
8.0.0 encoding は、nullable になりました。

例1 mb_substitute_character() の例

<?php
/* Unicode U+3013 (ゲタ記号)を設定 */
mb_substitute_character(0x3013);

/* HEX フォーマットを設定 */
mb_substitute_character("long");

/* 現在の設定を表示 */
echo mb_substitute_character();
?>

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top