LaravelConf Taiwan 2020 CFP Started

openssl_pkey_export

(PHP 4 >= 4.2.0, PHP 5, PHP 7)

openssl_pkey_exportエクスポート可能な形式で、キーを文字列に取得する

説明

openssl_pkey_export ( mixed $key , string &$out [, string $passphrase [, array $configargs ]] ) : bool

openssl_pkey_export() は、 key を PEM エンコードした文字列として取得し、 out(参照渡し)に格納します。

注意: この関数を正しく動作させるには、正しい形式の openssl.cnf をインストールしておく必要があります。 詳細な情報は、インストールについてのセクション を参照ください。

パラメータ

key

out

passphrase

オプションで passphrase を使用してキーを保護することが可能です。

configargs

configargs により openssl 設定ファイルの設定を 追加したり上書きしたりすることで、エクスポート処理の詳細設定が可能です。 configargs についての詳細な情報は openssl_csr_new() を参照ください。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top