Phar::unlinkArchive

(PHP 5 >= 5.3.0, PHP 7, PECL phar >= 2.0.0)

Phar::unlinkArchivephar アーカイブをディスクとメモリから完全に削除する

説明

final public static Phar::unlinkArchive ( string $archive ) : bool

phar アーカイブをディスクとメモリから削除します。

パラメータ

archive

ディスク上の phar アーカイブへのパス。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

エラー / 例外

phar アーカイブがオープンされたままになっている場合や 既存の PharPharData PharFileInfo オブジェクトがその phar アーカイブを参照している場合に PharException をスローします。

例1 Phar::unlinkArchive() の例

<?php
// シンプルな使用法
Phar::unlinkArchive('/path/to/my.phar');

// より一般的な例
$p = new Phar('my.phar');
$fp fopen('phar://my.phar/file.txt''r');
// これは 'my.phar.gz' を作成します
$gp $p->compress(Phar::GZ);
// アーカイブへのすべての参照を削除します
unset($p);
fclose($fp);
// そしてアーカイブを完全に削除します
Phar::unlinkArchive('my.phar');
?>

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top