date_default_timezone_get

(PHP 5 >= 5.1.0, PHP 7, PHP 8)

date_default_timezone_get スクリプト中の日付/時刻関数で使用されるデフォルトタイムゾーンを取得する

説明

date_default_timezone_get(): string

この関数は、デフォルトのタイムゾーンを以下の優先順位で取得して返します。

  • date_default_timezone_set() 関数を使用して 設定したタイムゾーン (もし何か設定されていれば) を読み込む

  • date.timezone ini オプション (設定されていれば) を読み込む

上のすべてが失敗した場合は、date_default_timezone_get() はデフォルトのタイムゾーンである UTC を返します。

パラメータ

この関数にはパラメータはありません。

戻り値

string を返します。

例1 デフォルトのタイムゾーンの取得

<?php
date_default_timezone_set
('Europe/London');

if (
date_default_timezone_get()) {
    echo 
'date_default_timezone_set: ' date_default_timezone_get() . '<br />';
}

if (
ini_get('date.timezone')) {
    echo 
'date.timezone: ' ini_get('date.timezone');
}

?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

date_default_timezone_set: Europe/London
date.timezone: Europe/London

例2 タイムゾーンの短縮名の取得

<?php
date_default_timezone_set
('America/Los_Angeles');
echo 
date_default_timezone_get() . ' => ' date('e') . ' => ' date('T');
?>

上の例の出力は以下となります。

America/Los_Angeles => America/Los_Angeles => PST

参考

add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top