PHP 7.3.14 Released

image2wbmp

(PHP 4 >= 4.0.5, PHP 5, PHP 7)

image2wbmp画像をブラウザあるいはファイルに出力する

警告

image2wbmp() 関数は、PHP 7.3.0 以降では非推奨になり、 次のメジャーバージョンアップで削除される予定です。 代わりに imagewbmp() 関数を使ってください。

説明

image2wbmp ( resource $image [, string $filename [, int $foreground ]] ) : bool

image2wbmp() は、イメージ im から filename に WBMP ファイルを作成します。

パラメータ

image

imagecreatetruecolor() のような画像作成関数が返す画像リソース。

filename

保存されるファイルへのパス。指定しなかった場合は、生の画像ストリームが直接出力されます。

foreground

imagecolorallocate() から取得した識別子をこのパラメーターに設定することで、 フォアグラウンドカラーを設定できます。 デフォルトのフォアグラウンドカラーは黒です。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

警告

しかしながら、libgd がイメージの出力に失敗した場合、この関数は TRUE を返します。

例1 image2wbmp() の例

<?php
$file 
'php.png';
$image imagecreatefrompng($file);

header('Content-Type: ' image_type_to_mime_type(IMAGETYPE_WBMP));
image2wbmp($image); // ストリームを直接出力します。
imagedestroy($image);
?>

参考

  • imagewbmp() - 画像をブラウザあるいはファイルに出力する

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top