PHP workshop for 2 days with Shopware, Sylius, PHPUnit and Codeception in Duisburg

pg_lo_open

(PHP 4 >= 4.2.0, PHP 5, PHP 7, PHP 8)

pg_lo_openラージオブジェクトをオープンする

説明

pg_lo_open(PgSql\Connection $connection, int $oid, string $mode): PgSql\Lob|false

pg_lo_open() はデータベース内にラージオブジェクトを オープンし、それを操作するための PgSql\Lob クラスのインスタンスを返します。

警告

PgSql\Lob のインスタンスを閉じる前にデータベースへの接続を 閉じないでください。

ラージオブジェクトインターフェイスは、トランザクションブロックの中で 使用する必要があります。

注意:

この関数は、以前は pg_loopen() と呼ばれていました。

パラメータ

connection

PgSql\Connection クラスのインスタンス。 connection が指定されない場合は、デフォルトの接続を使います。 デフォルトの接続とは、pg_connect() または pg_pconnect() によって確立された直近の接続です。

oid

データベース内のラージオブジェクトの OID

mode

読み込み専用の "r"、書き込み専用の "w"、読み書き可能な "rw" のいずれか。

返り値

PgSql\Lob クラスのインスタンスを返します。 失敗した場合に false を返します

変更履歴

バージョン 説明
8.1.0 PgSql\Lob クラスのインスタンスを返すようになりました。 これより前のバージョンでは、リソース を返していました。
8.1.0 connection は、PgSql\Connection クラスのインスタンスを期待するようになりました。 これより前のバージョンでは、リソース を期待していました。

例1 pg_lo_open() の例

<?php
   $database 
pg_connect("dbname=jacarta");
   
pg_query($database"begin");
   
$oid pg_lo_create($database);
   echo 
"$oid\n";
   
$handle pg_lo_open($database$oid"w");
   echo 
"$handle\n";
   
pg_lo_write($handle"large object data");
   
pg_lo_close($handle);
   
pg_query($database"commit");
?>

参考

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
1
metator at netcabo dot pt
16 years ago
Just for the record, a user must be a superuser (database owner) in order to invoke pg_lo_open() (though pg_lo_create() may be invoked...). This opens a gigantic security hole in the db. If a user is not a superuser, db will raise an error with message "Can't create Large Object.".
Thus, imho, one should use pg_escape_bytea() instead.
To Top