PHP 8.1.0 Released!

IntlChar::getNumericValue

(PHP 7, PHP 8)

IntlChar::getNumericValueUnicode のコードポイントの数値の値を取得する

説明

public static IntlChar::getNumericValue(mixed $codepoint): float

Unicode Character Database で定義された コードポイントの数値の値を取得します。

Unicode Character Database の中で 数値の値がない文字については、 IntlChar::NO_NUMERIC_VALUE を返します。

パラメータ

codepoint

コードポイントを表す int 型の値 (例: U+2603 SNOWMAN を表す 0x2603)、あるいは UTF-8 文字列としてエンコードされた文字 (例: "\u{2603}")。

戻り値

codepoint の数値の値を返します。 値が未定義の場合は IntlChar::NO_NUMERIC_VALUE を返します。 IntlChar::NO_NUMERIC_VALUE は PHP 7.0.6 で追加されました。 これより前のバージョンでは、リテラル値 (float)-123456789 が使われる可能性がありました。

例1 さまざまなコードポイントの例

<?php
var_dump
(IntlChar::getNumericValue("4"));
var_dump(IntlChar::getNumericValue("x"));
var_dump(IntlChar::getNumericValue("\u{216C}"));
?>

上の例の出力は以下となります。

float(4)
float(-123456789)
float(50)
add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top