PHPCon Poland 2024

Imagick::setImageBias

(PECL imagick 2, PECL imagick 3)

Imagick::setImageBias画像を折りたたむ任意のメソッドについて画像のバイアスを設定する

警告

この関数は Imagick 3.4.4 以降では 非推奨 になりました。この関数に依存したコードを書くのはやめましょう。

説明

public Imagick::setImageBias(float $bias): bool

画像を折りたたむ任意のメソッド (Imagick::ConvolveImage() など) について画像のバイアスを設定します。

パラメータ

bias

戻り値

成功した場合に true を返します。

エラー / 例外

エラー時に ImagickException をスローします。

例1 Imagick::setImageBias()

<?php
//requires ImageMagick version 6.9.0-1 to have an effect on convolveImage
function setImageBias($bias) {
$imagick = new \Imagick(realpath("images/stack.jpg"));

$xKernel = array(
-
0.70, 0, 0.70,
-
0.70, 0, 0.70,
-
0.70, 0, 0.70
);

$imagick->setImageBias($bias * \Imagick::getQuantum());
$imagick->convolveImage($xKernel, \Imagick::CHANNEL_ALL);

$imagick->setImageFormat('png');

header('Content-type: image/png');
echo
$imagick->getImageBlob();
}

?>

add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top