PHP 8.1.0 Released!

Imagick::liquidRescaleImage

(PECL imagick 2 >= 2.2.0, PECL imagick 3)

Imagick::liquidRescaleImage画像を動かす

説明

public Imagick::liquidRescaleImage(
    int $width,
    int $height,
    float $delta_x,
    float $rigidity
): bool

このメソッドは、liquid rescale という方法で画像を拡大・縮小します。 このメソッドは、seam carving という技術を実装したものです。 このメソッドを期待通りに動作させるには、liblqr サポートを含めて ImageMagick をコンパイルしなければなりません。 このメソッドは、ImageMagick バージョン 6.3.9 以降で Imagick をコンパイルした場合に使用可能です。

パラメータ

width

変更後のサイズの幅。

height

変更後のサイズの高さ。

delta_x

seam が x 軸をどれだけ横切るか。 0 を渡すと seam が直線になります。

rigidity

直線でない seam のバイアスを導入します。このパラメータは通常は 0 です。

戻り値

成功した場合に true を返します。

参考

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
0
spider at man dot net
10 years ago
<?php
    
   
/* Create new object */
   
$im = new Imagick( 'test.jpg' );
    
   
/* Scale down */
   
$im->liquidRescaleImage( 500, 200, 3, 25 );
    
   
/* Display */
   
header( 'Content-Type: image/jpg' );
    echo
$im;
    
   
?>
To Top